FAQ

Q:カウコーヒーとは?

A:ハワイ島南東部のカウ地区で育てられた、希少価値の高いコーヒーです。

コーヒー作りに最適な天候や土壌の条件が整っているハワイ島カウ地区で栽培された、自然な甘さとマイルドな味わいが特徴のコーヒーです。
カウコーヒーは世界のコーヒー総生産量で1〜3%ほどの希少価値が高いコーヒーのため、ハワイ島内部でしか流通しておらず、最近までその存在は知られてきませんでした。

Q:カウコーヒーの産地のハワイ島カウ地区とは?

A:ハワイ島の南東部に位置する、コーヒー作りに適した土地です。

ハワイ島の南東部に位置するカウ地区は、アメリカ最南端の町としても有名な場所です。
ハワイ島の多くの土地は溶岩や火山灰などの成分が多く含まれているのに対し、カウ地区は肥沃な赤土を中心とした土壌となっており、甘くフルーティーなコーヒー作りに適しています。

Q:エクストラファンシーとは何ですか?

A:ハワイで生産される最高等級のコーヒーのことです。

ハワイ州が定めるコーヒーのグレードの中で最も高い等級のコーヒー豆のことを「エクストラファンシー」と呼びます。
等級は高い方から、「エクストラファンシー」「ファンシー」「No.1」「セレクト」「プライム」となります。

 

©  John's Ka'u coffee All Rights Reserved.
PAGE TOP